蛍火オタクの日記

舞台、若手俳優さんについて

48回の8月19日午後:テニミュ四天宝寺

 

みんなお疲れ〜〜〜〜!!!

 

終わっちゃいましたね。虚無。

体調を崩し階段から落ち肋骨にヒビが入ったりしながらも公演を観れた事に我ながら感動していました。9日〜11日観劇/12日出勤/13日〜15日午前まで自宅療養/15日ソワレから17日の前楽まで観劇って何このスケジュール?ルミネエストの店員さんに「ねえ、働いてるの?」って心配されましたが一応働いてます。朝5時から。

四天公演、元々の推しが演じる大石くんは試合がありません。さらに2次元の方で好きな作品が初の大型ファンイベントを開催するというのもあって岐阜のチケットも手放し……全氷ほど観なくても満足するかなぁと思ってはいたのにいざ始まってみたら遠山金太郎に再び恋をしてしまい結局後々チケット譲渡やTSC当日引き換えまで使いました。

元々蛍火ですし無理なく観るをモットーにしていたので個人的には満足です。

なので振り返ろうと思います。48回、8月19日を繰り返した遠山金太郎くん、そして四天宝寺について。まあ彼が舞台上にいる時はほぼ永遠に固定カメラだったので遠山金太郎くんの日替わり行動やらそんな彼を取り巻く四天宝寺のベンチワークを書き連ねます。 順番ごっちゃだったりします。

 

・OP

謙也の「越前…」を遮って「コシマエ…」と言う時の表情なんですが「見つけた」みたいな表情で、普段の可愛い感じの笑い方とはまた違うんですよね。四天曲については推しの台詞で一気にボルテージが上がるのでとっても嬉しい!!どう考えてもドリライで盛り上げる一言だなと思います。確か2/16ソワレでのソロパート、「天下一品 声色も〜」の【い】っぴんのアクセントがもうさいっっこう!!!鳥肌ぶわぁってなった。まさかここで力んだ歌い方をして来るとは思ってなかった…DMじゃなくてお手紙の方で感想書いてしまったから後悔。

・千歳VS橘 

橘さんのオーラに珍しくベンチにいる遠山くんが押されてる。けど小石川達が膝を「大丈夫やで」みたいにぽんぽんしてあげてるのは可愛かった〜。あと3つの扉のあたりでラブルスが毎回遠山くんに説明してあげてるのも大変目の保養でした。普通に開ける日もあれば「開かんモンは壊せばええんやろ?」とばりに破壊するのが…めっちゃ関西…。からの才気煥発の極み。6打で決まる時にちゃんと指で数えてるんですよね。そっからの「6打!」なので無邪気感がすっごくて!千歳橘戦で1番可愛い才気煥発の極みカウントは12球。10まで両手で数えて、足りない分をユウジが足してあげてるんだけど、自然にピースで2足してあげる日もあればそのまま遊んであげてる日もありました。じゃんけんの要領でハサミみたいにちょきちょきしながら遠山くんの手の平にちょっかいかけて、遠山くんが体よじって逃げるやつ。あれ従兄弟のお兄ちゃんが遊んであげてるみたいな光景で癒されました…今日も構ってもらってよかったね遠山くん…試合後にラケットを抱き締めるのも好きだった!

・オサムちゃんとの日替わり

これどっから踏まなくなったん?!?!東京の頃は割と踏んでたよな…??「でっかいオサムちゃんや〜!」みたいなのが凱旋では遠山くんやりたい放題で可愛かった。

筋トレさせたりぐるぐる回転させたり完全におもちゃにされるオサムちゃん…ちなみに優勝は2/16マチネ、千穐楽でやったかくれんぼです。もうかくれんぼってキーワードが出てきた時点で震えてたんですがオサムちゃんの背中にきゅっってくっついた瞬間流石に我慢の限界超えて唸りました。なにあれ?!え、無理可愛い……。あと2/9マチネで隣に同じように丸まったの。猫のごめん寝かな???日替わりで収録してほしいですね!世界平和的な可愛さである。

・オーダー発表

銀さんが発表される時に後ろにごろーんってなってたじゃないですか。あの時起こしてくれる謙也やばないですか?謙也のオタクは分かると思うんだけど遠山くんの起こし方が王子様みたいな手の添え方してる。小石川と残った時の遊びは何種類かあったけど凱旋で見たラケットでお互い顔隠しあってたのは尊くて合掌しました。ラケットで顔隠すの、全国氷帝で黄金ちゃんもやってましたね。

・S3

みんな大好きエクスタシー。白石が唇舐めるの結構終盤で気付いてびっくりした。この時の遠山くんの暴れっぷりは凄まじい。白石のジャージ振り回して謙也に慌てて止められるけどそんな謙也もコケシで歌ってるからくっそわろた。2/9ソワレは財前が遠山くんおんぶしてました幼馴染ありがとう!!ございます!!3rd四天ちゃんのなにが可愛いって、遠山くんを大人しくする為に持ち上げる率が驚くほど高い事…。銀さんに持ち上げられてる時もあれば謙也に持ち上げられて上の段に移動させられてる日もあった。ただしその後「ワイも出来るで!」みたいに謙也の事軽々と持ち上げててかっこいい〜〜遠山くんのそういうとこ好き〜〜!

・D2 

ラブルス天才すぎませんか?!版権とか大丈夫かって心配ですがタッチに変わった日の客席の動揺っぷりはエグかった。テニスしろって全員思ったでしょ……。あの日は白石と謙也が帽子で遊んだり遠山くんがグローブで遊んでました。四天ベンチ物が多いな?!ピンクに関しては…本気で目が足りなかった…。遠山くんはここでも暴れるからオサムちゃんが後ろから抱っこ→膝の上でホールドされる流れがあったり、ポンポンが追加されてからはそれで遊んで白石の視界を遮る→白石の我慢の限界超えて毒手の準備し始めたら慌てて謙也が遠山くん抱っこして膝の上でホールドしたり…。ちなみに私が「3rd財前、遠山くんに甘い説」を出したのはこのピンク中のやり取りからです。遠山くんのことドアップで撮るし、小春のラケットを受け取る為に誰かにスマホを預ける場面で遠山くんにも預ける日があって。この時遠山くんはメガホンの中にスマホ入れて財前が返してーって時に「あれ?どこやったっけ?」みたいなやり取りをしてメガホンから出てきたら、財前が遠山くんの頭ポンってしてて「この財前絶対遠山くんに甘いわ…」と結論が出ました。

・S2

毎公演泣いた(マジで)。亜久津の歌詞にも泣いたし、タカさんが「俺は青学のお荷物にはなりたくない」って歌う所で手塚が首ふってるんですよね。天才かよ。他の方の感想でも見かけたんですけどカチローが血だらけのタカさんを直視できない時に菊丸がその肩を抱いてあげていて。全氷でもそうだったけど彼の菊丸はトリオの事をとてもよく見ている印象。青10ベンチワークの中心はやっぱり菊丸ですね。例のお荷物発言についてはいろんな解釈を見ました。この後全部返ってくることを思うと…キツい…。ここについてはまた後ほど。

銀さんの108球では指折ってかぞえようとしたり、自分の豹柄数えたり、謙也の髪の毛数えてたりどう考えても数えるの大変やろ…www

・D1

ここの遠山くんめちゃくちゃ好き(いつも)。手塚に対して物凄くいい表情する。遠山くんは強い相手を見ると嬉しそうな顔をするから、戦いたいだろうな…って思います。この時はいつもの可愛さが影をひそめて格好良さが際立つので下手から見るのが好きだった。照明の当たり方で目がギラギラして見えるから。

・S1 

「お互いに必要な存在」と言ってくれた2人の一球勝負。歌詞が天才。南次郎の息子に生まれた環境でずっとテニスに触れ続けた「テニスそのもの」で「テニスが俺を作っている」リョーマくんとおスギさんとテニスに出会った「テニスの申し子」で「五体がテニスでできている」遠山くん。限りなく似たようで似ていないからこそ歌詞から同族嫌悪を感じることが多かったです。この一球勝負って私の中では何よりも大切なもので、シーズンでループするテニミュにおいて遠山くんは天衣無縫にはなれない。ただ天衣無縫になる欠片だけは感じられる未来への大きなフラグが出て来て、リョーマくんにとっても遠山くんにとっても大きな出会いの瞬間。でもこの一球勝負の場面で個人的には「演じる意識」というものはあんまり感じたくなかった。テニスを楽しんでいることが何よりも伝わってほしかった。來ちゃんのSNSを見てるとこの子は本当にテニスを楽しんでくれていて、「楽しいってこと以外を忘れちゃう」という言葉も嬉しかったし実際に観ていて楽しさが伝わってくるものでした。最後まで楽しく48球を打ってくれた來ちゃんには感謝しかないです。

四天宝寺について

ちょっとした興味でTwitterでアンケートをとりました。内容は「四天宝寺に闇はあるか」。まだ集計期間なのでなんとも言えないですが、闇を感じる人もいればそうでない人もいて、色んな方の解釈を聞きたい…。ここからはあくまでも私の解釈なのでもし解釈違いを起こしてしまっていてもまあ流してください。私は四天宝寺公演を観て、四天宝寺に闇を感じました。ドロドロとした闇では無くて、純粋だからこそある闇。そもそも財前のお荷物発言ばかり取り上げられているけど四天の子達って言い方が軽いとはいえ残酷なものがちらほらあるなーって思ってます。例えば遠山くんの「最後まで出来るやつおらんのか〜」やS3で謙也が言った「所詮関東レベル」、小春の「あらら、かわいそう」、そして白石が財前をコートから出させたこと。遠山くんは無邪気すぎるからこそS2でも笑顔で声援を送るし、よく考えれば結構残酷。S2でさらにそう来るか、と思ったのは小石川の立ち位置です。吹っ飛ばされるタカさんを悲痛そうに見つめる青学ベンチとは打って変わって四天のベンチは静かに見つめてるんですけど、優しそうな小石川でさえ痛そうだな、みたいな表情しないんですよね。謙也はちょっとしてたけど。あと財前のお荷物発言についても白石、小春、ユウジは怒ってるのに対して小石川は怒っていません。謙也は怒られた財前のフォローに回って、背中をぽんぽんと叩く。なんていうか、小石川が予想外の立ち位置にいることが多くてこれは面白かった…。小石川いて良かった…目立たないけどほら、ドリライで私の推しが急に目立って生写真が完売したみたいな衝撃展開もあるから小石川もまだ諦めないでくれ。四天宝寺は「勝ったモン勝ちや」をキーワードに戦っていますが白石はチームに一勝をきざみつける事が使命だからつまらんと思っている完璧なテニスをやめるつもりはないし、勝つためなら謙也は中学最後になるかもしれない全国大会で戦うことを千歳に譲るし、銀さんに波動球を無効化させるし、財前をコートから出させる。全ては「勝ったモン勝ち」だから。根本にあるのは勝つこと。それを笑かす四天宝寺の明るさでうまく包み込んでいるけれど、シビアな学校だと思います。

このシビアさは背負ってほしいメンバーと背負わせちゃいけないメンバーがいるから難しい。特に背負ってほしいのは白石で、絶対に背負わせたくないのは遠山くん。遠山くんが背負うにはあの8月19日じゃ少し早い気がする。だからこの私の解釈(四天宝寺の根本にあると思っているもの)は四天公演が終わった後出す手紙に書いています。勿論私なんかの手紙で來ちゃんの演技が左右されるものではないと分かっていても、ずっと自然体でいて欲しかったからどうしても公演期間中には書きたくなかったし、頑張れとも言えなかった。だから今吐き出せてとても楽です(笑)

色んな解釈がある中で、D1後の四天ベンチを見るとやっぱりこの学校好きだなぁって思いました。財前にジャージをかけて、ユウジ達が頭を撫でてコートに整列するところ。先輩からの愛情を感じるし、財前っておふざけで触られると拒否するけどこういう時は素直に頭なでられるんですよね。白石に怒られた後もだけど、先輩からのフォローは受け入れる子。コミュニケーションは苦手だけど必要性はわかっているし、信頼関係も一応築けてるんだなと分かったので良かった。財前は特に情報が少ないぶん解釈が大変だったと思います。演じていた彼が「これが3rdの財前です」とはっきり固定してくれたのは嬉しかったな。3rdという世界線で明確に人として作り上げてくれた事が凄いと思う。

 

先代の四天は「原作の瞬間を忠実に届ける才能」にとても溢れている印象でした。

この点に関しては正直今の四天よりはるかに凄いですし、あの再現度を超えられるかと言われたら分からないです。

でも3rd四天の強みは「彼らの生きている瞬間を届ける才能」だと感じました。

彼らの中で四天のみんなはキャラクターじゃなくて同じように人生を送る人間。

この強みはこの先もずっと変わらずにいて欲しいし、どこにも負けてないと自信を持って欲しい。今までの四天も今の四天も愛おしいことに変わりはないですが!

次に会えるのはチムパですね。色々と大丈夫か心配だけどきっと楽しいでしょう。

 

改めて、48回の8月19日を素敵なものにしてくれてありがとうございました。

8月23日は何回繰り返すか楽しみですね。

 

 

俳優オタクがあんスタを走ってみたよ

 

こんにちは!四天公演もうすぐ終わっちゃうなんて寂しいですね…生き甲斐が…。

3rd財前くんがやけに遠山くんに甘いなーと思っていたんですが(スマホで撮るときもドアップで撮る)、凱旋公演で遠山くんを褒めろと言われて「可愛くて強い」って答えが出て来た時に死ぬかと思いました\(^o^)/

確かに遠山くんエクスタシーの時に白石のジャージ振り回したり、才気煥発の球数を指で数えたりかわいいですよね。自分の着てるヒョウ柄の黒い部分を数えてる日もありました。ただ、1幕最初の方での謙也にかぶせる感じで言った「コシマエ…」って所と2幕で手塚が才気煥発と百錬自得を同時に出した時に見せる表情があまりにもかっこよくて!!センター寄り上手から見ると照明の関係もあって目がいい感じにギラギラしているし、強い相手を見つけて本当に嬉しそうな顔してるんですよね。あーそういうところ好き…。

最後の座席は目の前で遠山くんを見れるので楽しみです。

 

さて、タイトル通り普段は俳優オタクですがあんさんぶるスターズ!にて1/31〜2/10まで開催された「マーブル❤︎心を込めたショコラフェス」を走ってきました。あんスタ自体は配信直後くらいからやっているんですが普段そこまで走るタイプでもなく、一時期放置していたのもあって今まで100万pt以上やったのがバトンタッチ返礼祭と去年のスチームパンクミュージアムくらいで…スチパンは370万で斎宮宗くん3枚取りでした。今回のショコラフェスはポイントボーナスにヴァルが揃ったので取るならここしかない!と思い目標をポイントボーナス☆5斎宮宗完凸に設定していました。

以下は簡単な記録です。

 

特攻スカウト

☆5友也1枚、☆4と☆3は完凸しています。これくらい揃っていれば緊急ライブでのボーナスご2500pt前後、緊急ライブ+アンコールで3500pt前後つきました。Lv15まであげれば特攻ボーナス含めて1回20000pt〜30000ptで回していました。

私の課金は基本スカウトのみです。今回はもともと貯めていたダイヤ400個+渉完凸までの課金2万、完凸で残ったダイヤ約280個をLP回復用に回しました。

 

ポイント記録

以前スチームパンクでランボを狙った際、友人からは「順位を目標にするんじゃなくてポイントを目標にして走る」とアドバイスをもらっていたので今回も1日に到達する目標ポイントを設定していました。平均で1日30万〜50万くらいだったと思います。2/3の早朝に1枚目の斎宮宗をお迎えしました。

f:id:matuu:20190213211209j:plain


抜けてる日もありますが…。

そして今回ラスト2日が土日でしたが、この2日間とも現場入れてたんですよね。

9日はテニスマチソワ、10日は高橋広樹さんも出演されるだかいちのイベント両部。

テニスは1幕前に一度スポドリでLP使い切っておけば休憩中にちょうど回復してました。問題は日曜日で、休憩もなかったので割とキツかったです…!まあ広樹さんめちゃくちゃかっこよかったので行って良かったですけど…2列ドセンの0ズレで見た歌って踊る広樹さんの破壊力たるや…腰抜けました。

最終日2/10の12時時点でポイントは500万でした。既に未知の領域です。イベント終了は8時半頃。550万まで残り40万ほど残っていました。

友達と駅で待ち合わせてしゃぶしゃぶ食べに行っていたんですがひたすら走る私(友達まじですいません)。

そして21時過ぎ頃。

f:id:matuu:20190213212303j:plain

斎宮宗くん完凸しました!

ランボの翠くんについてはそこまで執着していなかったので550万で走るのをやめて残りはひたすら肉食べてました。そのままイベント終了。

終結果は

f:id:matuu:20190213212458p:plain

ポイント含めて翠くんは4枚でした。

スポドリをダイナーの頃から貯めていたのでダイヤは40個ほど残ってます。

睡眠時間も6時間ほどで特に途中で起きたりはせず、仕事の合間合間にLPを漏らさないよう極力気を付けていました。

☆5完凸を初めて達成したんですがマーブルショコラフェスはストーリーとしてもヴァルが大勝利案件で、みかちゃんにあげるバラのチョコを6個から宗くんが8個にしてあげたり(花言葉案件でした)、みかちゃんが夜中のキッチンで宗くんへのチョコを作ってあげていたり、かなり優しくなっている時期の宗くんだったのでみかちゃんのことなんだかんだで大切にしてるんだなぁと伝わってきて最高のイベントでした!!

次のスカウトにもみかちゃんいるのは解せぬ…って感じですが(これで宗くんストーリーに名前が出てくるようなら回します)、とりあえずお疲れ様でした!!

 

 

 

 

 

課金制配信について思うこと

 

あけましておめでとうございます。2019年始まって5日目、ファミポートで淡々と声優イベントの発券用QRを読み取ったりしました。皆さんは複数発券や支払いの時ってカゴ使う派ですか?私はめんどくさいのでQRかざす→足元に置いたカゴにそのまま落としていくタイプです。発券漏れ防止にもなるし。無事に前列センター出せたのでめちゃくちゃ嬉しい。今年のチケ運このまま続いてほしいです。

 

さて、課金制配信の話です。最近では例を挙げるとLINE LIVEやSHOW ROOM、ONSTAGEですね。昔は1分50ポイントのアメスタなんてものもありましたが今は視聴自体が有料になるものってほぼ無いのでは?(ニコニコのチャンネル放送はありますが)ただし、アメスタから変わらない点としてはアイテムなどの課金でランキングが決まることでしょうか。元推しがLINE LIVEをしていた頃は無料の連打で稼ぐポイント+課金アイテムのポイントでランキングが決まっていたのに今推しがやるってなって久しぶりにアップデートしたら無料連打のポイントが発生しなくなっていて倒れそうになってしまった。LINE LIVEは公式からの配信だとアイテムランキング上位3人に何かしらのプレゼントがあります。サイン入りのチェキとかぬいぐるみとか。それを考えるとぼったくりと言われたアメスタって割と良心的ですね。1万だか課金すると必ずプレゼント貰えたはず。最近の配信システムは例え1万だろうが5万だろうが3位以内に入らなければ何も貰えない。

 去年のライブ、私は2回推しの配信で1位になりましたが、その結果お題箱が炎上しました。

それしか落とせないなんて、私ならもっとお金を落とす、2位に圧倒的な差をつけて1位になるとか色々言われたけど、正直「この配信でお金を落としてない人に言われても困る……」としか…

そもそもこの形の配信って「同担へのマウント」よりも「推しからの直筆サイン」を求めていわば現金の殴り合いをしているものではないでしょうか。少なくとも私はサイン入りでなおかつ推しが配信中に何回も抱きしめたり頬擦りをしていた世界でたった一つのぬいぐるみが欲しくてアイテムを送り続けました(ちなみにそのぬいぐるみ、いざ手元にくると感無量過ぎて今もしまったままです)。自分の財力を他のオタクに知らしめたいのなら本公演の最前数枚買ってるよ!内容からしてお金をだいぶ持っている方だし、確実に他俳優のファンだけどなんで同担でもないオタクのお金の落とし方に対して噛み付いてきたのか謎すぎる。

 

他人が何に対してお金をかけるのかはその人の自由です。私は時間がどうしても取れなくて関西方面への遠征が難しいから本来なら関西への遠征にかかるくらいのお金を配信にあてたまで。それを人にとやかく言われる筋合いはありません。ただし人を見下す為だけに推しに対してお金をかけているのなら正直虚しいなって思います。

 

お題箱には課金制配信に対する悩みや愚痴なども送られてきます。推しが舞台<配信で悲しいなんて内容もあります。どんなに嫌でも推しにとっては仕事の一つで、見ないって選択肢はまずないじゃないですか。それでも私達が推しているのは「役者」という仕事を選んだ人です。目の前の舞台の上で輝く仕事よりもリアルタイムとはいえ画面の向こうで仕事の方が多いのは寂しいなって思います。

2019年、みんなの推しが沢山舞台に恵まれるといいですね。

テニミュ四天雑記と雑記

 

 

年の瀬ですね。今年も無事(?)に観劇納めできました。

タイトルはこちら。

www.tennimu.com

 

ついにやって来ました、テニミュ四天公演。

普通にネタバレします。

 

1幕が終わった私がこちらです。

f:id:matuu:20181225170322j:plain

 

割と頻繁に連絡を取る友人達には零していましたが、実は長年遠山金太郎くんの夢女子をしていて、OVAリリイベで最速上映として天衣無縫を見た時にキャストの前で号泣してしまったくらいには遠山くんが好きです。かわいくてかっこよくて強くて優しい、私にとって1番のテニスの王子様遠山金太郎くん。王子様なので「遠山くん」呼びがデフォです。

個人的初日の24日マチネは最前から観たのですが、スポットが下手側に当たって、振り向いた先にあの赤い髪が見えた瞬間に自然に涙が出ました。遠山くんがすぐそこにいる、喋ってる、目の前を走りぬける。胸が苦しい。ずっと会いたかった3rdの遠山くんは2ndよりも幼いのにどこか成長期を迎えようとしている男の子の色気があって理想でした。いやまじでかっこよくないですか?!ひったくり犯にテニスボールぶつける瞬間とかめっっっっちゃくちゃ男前だし白石に頭叩かれた時の痛がり方もたまらないです。わがまま言えばかわいいし…かわいいとかっこいいが交互に襲いかかってくる……。

 一球勝負の演出、私は大好きです。そう来るか!と思いましたが映像もあって2人のラリーがさらに彼らの成長を楽しみにさせてくれるものでした。特に宇宙で2人の動きに合わせてエフェクトが流れるところ。キラキラの王子様でした。

今回の四天公演で白石の「明日の試合使い物にならへんで」で一気に胸が熱くなりました。テニミュの世界の明日は全国大会決勝。あと1日しかない。東京楽でテニミュ3rdは始動から4年が経ったそうです。早いですね。少し前までは天衣無縫の極みに到達するのが古田くんじゃないことが寂しくて仕方なかったけど今は仁愛ちゃんの天衣無縫がとっても楽しみです。来年の今頃テニミュがどうなっているのかは分からないけど、来年もたくさん笑って泣けるテニミュを応援できますように。

 

 

そして、雑記。

今年は推し変の年でした。色々とありました。つじくんが変わったと言ってきたけど、私はそれ以上に変わってしまったんだと思います。売れていくつじくんを喜ばしく思う気持ちと遠くに行って欲しくない気持ちが紙一重に存在していて、仕事との両立もしんどくて心がついていかなくなってしまって、つじくんは私の精神状態を左右する存在でした。今はもう夜中に誰かの声が聞こえたり急に世の中の全てが面白おかしくなってしまったり、死にたくなることはないです。薬を飲まなくても眠れます。つじくんが私を居なくてもいいって思ったように、私ももうつじくんを追いかけなくても毎日を楽しく過ごせるようになりました。

それでもこの先もっと大きな作品でつじくんの名前を見つけたら嬉しく思うし、元気そうなツイートを見たら「元気そうでよかったな」って思い続けるかもしれません。

 

つじくんは私なんかに応援されるのはきっと嫌だったと思います。

それでも一瞬でも大切なファンの1人として見てくれてありがとうございました。

沢山幸せにしてくれて、夢を叶えてくれてありがとうございました。

応援させてくれてありがとうございました。

そしてこんなに好きになってしまって、すみませんでした。

あなたのファンはもう辞めてしまったけど、幸せになってくれなかったら怒ります。

 

 

今年もお疲れ様でした。良いお年を。

 

 

 

推しが週刊誌に撮られまして。

 

 

単に吐き出し場所が無かっただけなのでゴミ溜めだと思ってください。

 

撃たれましたね。文春砲。

普段あまりそういうものを見ないのでお題箱で知りました。巻き添えというか、狙われていたのは完全にもう1人の方で話題性を上がるために大きく推しの名前が出されてしまったような形ですが、国を超えた炎上っぷりですね。まあだんまりが割とよくある若手俳優界隈に身を置いているヲタクなので、記事が出る前日に事務所が書面を出しただけでも感心してしまいました(悲しい)。

 

芸歴1年足らずで週刊誌に撮られてしまったのは確実にその芸名が大きいと思うし、ものまねという実際に存在している方の名前や知名度をお借りしているデリケートなものを取り扱っている以上、推しにも甘いところもやはりあったなとファンとしても感じています。ただそれが殺害予告とも取れる写真を送りつけたり、暴言を吐いていい理由にならないとも思っています。傷付けられた!悲しい!と怒る本家のファンの方が推しに対してそういう事をしているのを見る度に終わらないループにいるような気がしてしまって、ヲタクってどのジャンルでもめんどくさいですね。本家の方を蚊帳の外にしてバチバチしているのもだんだんバカらしく思えてきた。先日、無銭イベで本家のファンの方が推しとの接触列に並んで直接「あなたのファンではありません」と告げてきたと報告しているツイートも見たけど謎過ぎて爆笑してしまった…。推しはそれでもちゃんと笑顔で写真撮影に応じていて偉いし、集客力に貢献したような形になっているからまあいっか……(笑)

 

所詮ヲタクでしかないのに勝手にSNSで中傷コメントを書いて「推しを守っている私はすごい!」と自己陶酔するって側から見たら滑稽だということがよく分かったので私はただ殺害予告をしているアカウントを静かにぽちぽち通報するヲタクになろうと思います。今週も会いに行く予定ですが、とりあえず顔を隠すようマスクやら諸々を渡しつつ軽くメッしてきます。

 

ただめちゃくちゃ顔が良くてこの前直視出来ないレベルだったので頑張りたい。

お友達はまた今度誘うので是非飲みにきてください。4500円で飲み放題+ショー+推しとの接触ができます。

 

あと無料サービスでお祝いごとがあるとシャンパンタワー建てられるから私はそれがやりたいです!連絡お待ちしてます。

 

 

https://odaibako.net/u/rr0713rr

 

何か聞きたいことがあったらお題箱へ。

自己整理の為の現場振り返り

 

 

チムパお疲れ様でした!会場で四天動画見てブチ上がっちゃったなー!

オサムちゃんの衝撃で小石川くん参入どころじゃなかったのめちゃくちゃ副部長'sって感じで好きでした…文化祭で早速新しくなったユニ見れるので楽しみですね!

 

去年もやったけどそろそろ誕生日なので1年の現場振り返りと諸々のオタ活。

2017年11月〜2018年10月まで。

 

▶︎11月

・LIVE!!アイチュウ・ザ・ステージ〜etincelle〜

私の史上最強のトラウマ現場

めちゃくちゃ楽しかったんですよ、水の音がした瞬間にオタクも察して悲鳴がすごかったし、私も大好きな曲がアイステージ新曲として披露されるとは思ってなかった上に明転したステージの0番に推しのラビくんがいて。幸せだなーって思ってたらクマ校長からのサプライズ卒業発表でいきなり推しが今日で卒業しますー!そのまま新キャスト情報解禁しまーす!!とか地獄か?おかげでアイステージでクマ校長見ると動悸息切れ手の震え諸々の症状が出るようになりました。もう少し卒業発表は優しくしてくれ。

 

▶︎12月

・敦-杏子(TON-ANZU) PRODUCE URASUJI2017「ちんもく」

内容はヘビーだったけど新境地だったので大満足。下北初めてだったけど酒好きと演劇好きな人が多いので人との関わり合いが多くて面白い場所だなーと思う。「私これから本多劇場!あなたはどこ?」「スズナリ!」みたいなやりとりが普通にできる。カレー屋美味しかったのでおすすめです。このURASUJIシリーズは大体2年に1本ペースでやっているらしいのでやるなら来年冬かな。若手の2.5俳優を1人持ってくる感じだから来年は誰になるか楽しみですね!日替わりで物販ブースに推しが立ったり最終日にライブしたり面白いです。あと関係者がめちゃくちゃ来ます(2017はダウンタウンの浜田さんとかハロプロメンバーがよく来てました)

 

▶︎1月

その他:足に腫瘍ができて入院してました。

オタク各位、体調にはマジで気を付けましょう。カテーテルは地獄です。

 

▶︎2月

・Like A 

天才舞台!!!お友達も結構来てくれて嬉しかったです。ドセン抑えても主演の見せ場が見切れたりするので座席は固めるより番号バラバラにして前列だけ詰めるべき。観た方から「謎が多すぎて何か正解なのか分からなくなる」と言われたけどおそらく初演は「謎だと思たら正解です」ってレベル。これから回収していく伏線の為のヒントをばらまいて終わった感じでした。終わった後甘いものが無性に食べたくなる。

 

▶︎3月

Dance with Devils〜Fermata〜

・THE STAGE ラッキードッグ1 first luck

→ラキステはブログに書いたので割愛。デビミュは2016の方が世界観がしっかりしてたかなぁ。あんまり小ネタ系に走って欲しくなかったのが本音。ジェキ様の日替わりは好きだった。

 

その他:抱かれたい男1位に脅されています。アニメ化発表

だかいち、全巻初版で買ってるオタクなので白目剥いた。ついでにヤリ部もアニメ化決まってげらげら笑った。事件すぎる。

 

▶︎4月

在宅

その他:青学10代目発表

江副くんに落ちる。

 

▶︎5月

・北川尚弥 Birthday イベント

→1部ゲストの理人くんが捌ける時にドアに激突してて笑い死んだ。ほぼ現場が被らないし久しぶりだけど相変わらず愉快な人だなぁと思っていました(後にテニスで頻繁に見ることになります)

 

▶︎6月

・BOYS☆TALK

→マチネでお誘いした方の質問が読まれたのですが(しかも好きな人が他の女と同棲する為の金を貸してくれとか言ってきたという修羅場質問)、神里くんが「やめろーー!!!その金で俺らの舞台観に来い!!」って返したの天才すぎませんか?キャストが他現場でも割とやべー人(奇行的意味で)の集団だったので腹筋がしんどかった。和合さんが本当にやばかった。狂気の沙汰でしかない。ソワレで客席に乱入して来た川隅美慎さんに足を踏まれマジトーンで謝罪をして頂いた。

 

▶︎7月

・THE STAGE ラッキードッグ1 first luck+

・ミュージカルテニスの王子様 全国大会 青学VS氷帝

→ついにラキステで推しCPエンドを見届けました!!!ジュリジャン尊かった!!!エンディングが√ごとにちょっとずつ変わるのがエモい………。ソワレのルキーノ√で最後ルキーノがジャンさんにほっぺにキスさせてたのめっっっっっかわでした。

→テニスの方は過去記事参照。

 

▶︎8月

在宅

その他:元推し関係で一悶着したけどまあいろんな事情があるよねって話で纏まりました。

 

▶︎9月

・ミュージカルテニスの王子様 全国大会 青学VS氷帝(岐阜 凱旋)

→岐阜のバローホール、アクセスは悪いけど客席は観やすくて良かった。

トイレ混雑だけはちょっとなー…って感じ。ロビーはまあまあ広かったので四天も屋内で開場待ち出来るの嬉しいですね。冬だし。

 

その他:ヤリチン☆ビッチ部アニメ発売

ただのエロアニメでした。モザイクと規制音で爆笑するしかなかった。

でも作画が良くて推しキャラ鹿ちゃんが可愛かったです。

 

▶︎10月

・TEAM Party SEIGAKU

信州大学 銀嶺祭トークショー 高橋広樹×小野友樹

→青10、天然と奇天烈の集まりでした。今のテニスってオーディション誰で受けたか割とフリーに話せるんですね(2nd確か言えない人とかいたよね?)。推しが不二先輩受けてたのはちょっと最高すぎて悲鳴が出ました〜〜あれはかっこよかった!!あとレディ スタート ダッシュの時の背景がお気に入りなのでドリライでも使って欲しい所存。

→だかいちコンビ呼ぶ地元大学、なんなの??????前日に知って速攻チケット買って行きました。 案の定トークがだかいちまみれで神イベントでしかなかった件。

 

その他:抱かれたい男1位に脅されています。放送スタート

毎週の生きがい。OPから完璧すぎて毎週息が出来なくなっている。西條高人さんがかっこよくてちょっと意味がわからないです。

 

 

振り返れば色々あったけどどの現場も思い出深くて無駄だったと思う事は1つもないので良かったです。というわけでまた1年、現場被るお友達は宜しくお願いします。

 

尚、次の現場はこちら。

f:id:matuu:20181106212146j:plain

7年ぶりのジャニーズです。やったね!

 

 

 

推しさんのブログについて

 

 

こんばんは。

本日推しだった辻凌志朗くんのブログが更新されました。

その内容が辻くんのSNSについてだったのですが、以前の町禁ブログの時も私への問い合わせがいくつかあったので今回はこちらでお答えします。

 

 

・HPのURLについて

こちらは100%私のことです。ブログを読んだのち速やかに削除致しました。

個人のみのHPではないことについては今回初めて知ったのでオーブの皆様にはご迷惑をお掛けしました。

 

・ファン個人へのコメント等について

こちらについては元々私は同担拒否なので辻くんファンのSNSはほぼ見ていませんし、一部の方については辻くんにコメントを残した時点で本垢の方でブロックしています。また、辻くんのファンの方へコメントを送った事もありません。

 

・辻くんのSNSについて

こちらについては一部私も関わっているかと思います。

 

・作品中に名前を呼んだ件

私が名前を呼ばれた事があるのは接触イベントで本人と握手をしながら会話した時、LINE LIVEで課金をしていた時のみなので作品中に名前を呼ばれたことは一度もありません。心当たりも全くありませんので他の方だと思います。

ここ1年、辻くんの出待ちをしていたのは私だけかと思います。テニミュの頃に出待ちをしていた方がいた事は知っているし辻くんが一緒に歩いているのを見た事もありますがテニミュ以降お見かけしていないので恐らくもう降りています。今年に入ってからは辻くんにはマネージャーさんがついているため、本人と会話もしていません。あのブログが出た後のボーイズトークは出待ちもしていません。ハイステ、ライカも出待ちをするつもりもありません。

 

最古参だから、と思い自由にしていたのはまぎれもない事実です。

こちらの件については今後辻くんにお手紙という形でしっかり謝罪をします。

 

この度は多方面にご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

 

最後に掲示板にて言われている件についてですが、辻くんのLINEを監視している、連絡先を知っている等は事実無根ですのでご理解ください。辻くんと繋がりたいとは全く考えておりませんし、知り合いなどに辻くんを紹介するよう頼んだ事も一切ありません。彼を降りたのはお芝居とお顔以外を好きだと思えなくなってしまったし、他に優先したい現場がある以上オタクではないと考えたからです。様々な憶測が掲示板に書かれていますがあまりも馬鹿馬鹿しく笑えてくるような冗談ばかりだったので明言させて頂きました。